読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50代からの貧乏ながら気楽な人生

ミドルの視点から見たさまざまな問題やネタを綴ります。

Sponsored Link

あなたが本当に望んでいるのは何かを明確にする必要性

人生編 現在の中年編 若者への提言編


Sponsored Link

■もし夢も希望もなく生きているのなら

現在のあなたは、日々どのように時を過ごされているだろうか。もし、生き甲斐を感じ、日々を充実して過ごされていらっしゃるのであれば、今回の記事をお読みいただく必要はない。毎日充実して時を過ごせるのであれば、それはとても幸福のことであり、たとえまだ夢が実現していなかったとしても、既に成功を手にされていることに等しいといえる。今回は、生きる意味を見いだすための考察であるため、すでに成功を手にされている方には、あまり意味のある内容ではないからだ。

一方で、日々とても辛く生きていたり、まったく生き甲斐を感じることができない、現在はおろか今後の生涯にもなんら希望もなく、ただただ日々を生きていらっしゃるのであれば、少々おつき合いをいただければと思う。この数分の時間が、今後のあなたの人生を大きく変えるかもしれないからだ。

f:id:freedomlife:20160514125554j:plain

■まずは本当に望んでいるものが何かを見極める

さて、ではなぜあなたは現在になんら価値を見いだすことができないのだろうか。毎日がつまらない、過酷な労働が辛い、孤独で寂しいなど、その要因は様々であるはずである。

そんなあなたがまず最初に考えなければならないのは、あなたご自身が本当に望んでいるモノは何かの明確化である。この一点に集中して、まずは答を導き出してほしい。

このように質問をすると、最も多く返る答えに「お金がほしい」というものである。お金さえあれば、悩みの多くを解消することができるからだ。しかしここで考えていただきたいのは、お金そのものではなく、それを得た上で本当にほしいモノが何かという点である。たとえば「お金」が欲しいと思いついたなら、お金を得ることで、実際には何をしたいと考えているのか、何がほしいのかという点に考えを進めていただく。

「お金があれば働かなくて良い」「ローンや借金がなくなる」「これまでほしいと思いつつ手が届かなかったモノが手に入る」「金さえあれば、孤独はなくなる」など、実はお金を介して、本当にほしかったモノを手に入れたいと願っているはずである。

いかがだろうか。かなり絞られてきただろうか。しかしここでやめてはいけない。お金があればほしいと考えていたモノは、なぜほしいのだろうか。実はその向こう側に真の欲求があることがある。

先の例では「働かなくて良くなれば、毎日本を読んで過ごせる」「ローンや借金がなくなれば、もっと楽な仕事に就ける」「車がほしかった。車を買ったらのんびりと一人旅に出たい」「本当は友達がほしかった」など、ほしいと思っていた向こう側には、案外自分でも気付かなかった願望が隠れていたりする。

そしてその願望こそが、あなたが真に望むものである可能性が高い。このように、あなたが本当に望んでいるモノや状況を突き詰めて考えてみよう。お金が絡んでいないものも多々あるかもしれない。しかし何らかの欲しいものが、きっとあなたにも見つかるはずである。

■望むモノを手にする別の方法と具現化策をさがす

さて、本当に望んでいるモノが何かを見つけたのなら、次にそれを手に入れるための手段を考える。先の例では、あなたは本当にほしいモノが、たとえば毎日本を読んで過ごす日々であったとする。しかし生活を維持するためにはお金を稼ぐ必要があり、とてもそんなことはできないと考えていた。よってまずは「お金」だったわけだが、これを少し変える。つまり、「毎日本を読んで過ごす」という夢を実現するために、これまで障害になっていた部分(先の例ではお金問題)を回避しつつ実現する方法はないかを考えてみることである。

同様に「お金」ー>「借金返済」ー>「楽な仕事」であったなら、楽な仕事を得ることに注目し、その途中行程に存在していた要因を用いずに実現する別の方法を考えてみることである。

いかがだろうか。すぐには思いつかないかもしれない。しかし、生活を抜本的に変えてでも実現を追求するのであれば、その方法はきっと見つかることになる。また、方法が見つかったとしても、それを具現化するには、準備期間に数ヶ月から数年の時間を要するかもしれない。しかしこれはこれでよい。周到に計画を立てよう。方法はかならず存在する。

■あとは日々歩むだけであなたの人生は変わる

ここまでの行程はご理解いただけただろうか。また、実際に本当に望んでいるものを見つけることができただろうか。さらには、それを手にするためのしっかりとした計画を立てることができただろうか。

「できたよ!」

もしあなたの答えがyesなら、実はこの段階で人生を変えることに成功している。たとえ、現状の生活に何ら変かがなかったとしても、これまでの人生とは全く異なる時の過ごし方ができるようになっているはずだ。なぜなら、あなたには本当に望んでいるものに向けた計画がある。そしてそれに向かって近づいていく日々を経ることが可能となった。これはそのまま生き甲斐となることにお気づきだろうか。

あとは、本当に望んだものを手に入れるまで、是非とも投げ出すことなく、計画通りに歩みを続けていただきたい。生き甲斐のある日々を送るとともに、いずれ、あなたは本当に望んだモノを手に入れることだろう。

そう、人生はこれほどまでに楽しく、価値あるものなのだ。歩み続ければ、あなたはきっとそれを実感できるはずである。

 

 




■ブログランキングの以下のカテゴリに参加中です。応援して下さいね。


 さてさて、今日の本ブログのランキングは・・・

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへにほんブログ村