読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50代からの貧乏ながら気楽な人生

ミドルの視点から見たさまざまな問題やネタを綴ります。

Sponsored Link

「docomo スマートフォン for ジュニア SH-05E」を買ったというお話

■子供向けスマートフォンを買った 未使用のスマホが3千円程度で売られていたのでネットで購入してしまった。そのサイトではなかなか売れ筋だったし、「まあ、売れている製品なら間違いないだろう」といった典型的日本人の俺は、さして下調べすることもなく…

Kindle Unlimited にハマりまくっているという話

■Kindle Unlimitedとは Kindle Unlimitedをご存知だろうか。「今更何を・・・」とそんな声が聞こえてきそうだが、Kindle Unlimitedとは、Amazonが提供する電子書籍サービスの定額読み放題サービスのことである。月額980円を支払うことで、Amazonが提供する電…

安いものに惹かれ不便なものに魅力を感じ

■安いものに惹かれ不便なものに魅力を感じ ガジェットには目がないという方々に多く見られる傾向に「安いものに惹かれ不便なものに魅力を感じ」といったものがある。ご多分にもれず俺もまたこの一派に属している。まあ、カネがないという理由も大きいわけだ…

定年後に生き甲斐がなくなり毎日が暇だというあなたが今日からすべき事

■もし定年後の生活が暇でつまらないというのであれば 俺からすればうらやましい方々だが、定年後に暇で仕方ないという人もいるものである。諸先輩方々のうちのおひとりであるあなたも、もしかしたら定年を迎えられた後、やることがなくて日々時間を持て余し…

「後悔先に立たず」にならないための正しい行動学

「後悔先に立たず」在り来たりな言葉であり、誰もがご存知であることだろう。ちなみにこの言葉は、すでに終わってしまっていることを、あれこれと悔やんでも取り返しがつかないよ、という意味を持つ。 「あの時あんな決断さえしていなければ、こんな苦労をす…

ブロガーを介して見るインターネットのあり方

はてなブログには「旬のトピック」という文字通り話題のトピックを扱う企画がある。いつもあまり気にとめたことはなかったが、少し前「プロブロガーについてあれこれ」というトピックの記事が目を引いた。テロ行為を絶対に許すな的なブロガーが書いた記事が…

「スマホと携帯の2台持ちってどういうこと?」に答えてみる

■スマホと携帯2台持ちのメリット 最近は、ミドルやシニアの方も、通信に関する知識に精通していらっしゃる方は珍しくないので、あえて説明するまでもないのだが、先日もタイトルにあるような質問を頂戴したので、スマホと携帯の2台持ちについて、いまさらな…

「うちの光回線遅くてさぁ」という友人の問題に答える

■光回線なのに遅いという問題 「うちの光回線遅くてさあ」先日友人宅にお邪魔をした際、友人がこのようにボヤキ始めた。光回線と言えば、最近では一般家庭に浸透する通信インフラといえる。電話回線の帯域の一部を用いたADSLとは異なり、光ファイバーを…

ブログで世相を読むことはできるかについての考察

■ブログランキングサイトによって世相を読んでみる 俺が結構なブログマニアであることについては、各所で既にふれてきている。そこで今回は、ブログで世相を読むことはできるかについて考えてみたい。考えてみたいといいつつ、あえて結論を前に持ってくるな…

老後にパソコンを趣味にする選択肢の素晴らしさ

■老後にパソコンを趣味とする選択肢 現在では、企業のほとんどでPCを用いているだろうし、オフィスにはLANが敷設されていることから、今後に老後を迎えられる方であれば、そのほとんどの方が、PCに慣れ親しまれていらっしゃるはずである。 たとえば表…

中高年向けモバイルルーターのお勉強会

■モバイルルーターのお勉強 同世代の中には、「モバイルルーター」という言葉を知っていても、この正体がいったいぜんたいなんなの?と思われていらっしゃる方もいらっしゃるようなので、今回は「中高年向けモバイルルーターのお勉強会」なるものをここで開…

意外に知られていないインターネットの情報転送メカニズム

■インターネットは知ってるけれど 現在であれば、インターネットの存在を知らないという人は少ないことだろう。「インターネット?何それ」と、そんな人には、まず出会うことはない。ところが、インターネットにおいて、データがやり取りされるメカニズムを…

人類が飛躍的な発展を遂げた理由を考える

■人類が見つけたパンドラの箱とは 人類が飛躍的な発展を遂げたのはいつだろうか。人類と呼べる二足歩行のほ乳類が登場してからは、すでに700万年程度の時間が経過している。これは地球の歴史からするならば、ごく最近のことといえる。ちなみに地球の歴史を1…

若返り技術は本当に具現化するのかを考える55歳

■多くの人間が願望を持つ若返り 年齢を重ねると、若返りの方法を模索する傾向があるようである。とくに女性の場合はその傾向が顕著であり、よって「アンチエイジング」なる商品が売れたりする。確かに、ばあさんよりは若い子の方がビジュアル的にもいいわけ…

インターネットとその素晴らしき特性とは

■意外に知られていないインターネットの正体 現代ではインターネットは私たちの生活に完全に密着し浸透しているといえる。私たちはPCなどでインターネットに接続するのみならず、スマートフォンやモバイルルーターを用いることで、場所や時間に限定されるこ…

デジタルの考え方が実はとても凄いという話

■既に一般化したデジタル化社会 「デジタル化社会」という言葉が一般化して久しい。現在では、情報の多くはデジタル化され、やり取りや処理がなされている。たとえば、PCやタブレット、スマートフォンで扱う情報は、すべてデジタル情報である。また、インタ…

55歳の俺がガキの頃のコンピュータ事情とは

■俺がガキの頃のコンピュータ事情俺がガキの頃、つまり40年以上前の段階において、既にコンピュータは存在していた。このことについては、先にも本ブログでふれている。しかし、ガキの俺はさすがにその存在を日々認識していたわけではなかった。ただし、コン…

近未来に到来するかもしれないシンギュラリティ

■シンギュラリティとは何かシンギュラリティという言葉をご存知だろうか。シンギュラリティ(Technological Singularity)とは、日本語では技術的特異点という。ちなみに技術的特異点をwikiなどで調べてみると、そこには「未来研究において、正確かつ信頼でき…

加齢で運転ができなくなった頃の自動運転車とは

■自動運転車とはなんだろう人間、いくつまで生きるかなんかはわからないから、あんまり先のことを考えても意味がないわけなんだけど、でもなんにも考えていないと、案外長生きをしたりするかもしれない。現在の日本における男性の平均寿命は、おおよそ80歳く…

ミドルに向けて「SIMフリーってなに?」に答える

■若者には当たり前のことが当たり前でない事実先日のこと、同年代、つまり50代半ばの知人から「最近SIMフリーって言葉をたまに聞くんだけど、あれってなんなの?」という質問を受けた。最近では新しいテクノロジーやそれにともなうサービス、そして言葉が日…

55歳の考えるテクノロジーの進化と利便性の関係

■テクノロジーの進化を振り返るテクノロジーは年々その進化を加速させてきている。中年になるとなかなかその速度にはついていけなくなるが、その一方で、日々ワクワクさせてくれることはありがたい。最新技術とは高度な技術の集積だから、私たちがおいそれと…

55歳のおっさんの趣味ってなによ?の答

■中年のあなたの趣味は何ですか趣味なんだから、55歳とか年齢にはあんまり関係なく、十人十色であるはずである。俺は波平さんのように盆栽はやらないが、実は俺よりも10歳以上歳が下の知人が盆栽に興じていたりする。ずいぶん渋い趣味だなと思っていたが、深…

ブログを読もうブログを書こうの話

■ブログを購読していますか最近、ブログを読まれているだろうか。と、ブログで語るのもちょっとおかしい話だろうか。なぜなら、このサイトはブログであり、この文章を読んでいるという事は、すなわちブログを読んでいることになるわけであり、質問に意味をな…

仕事はないけど寮生活用にノートPCを買った話

■寮生活のためのノートPCをゲット派遣会社に出向いたことについて先に書いた。俺はその後にノートPCを購入することになるのだが、その経緯をちょっとここで書き留めておこう。期間工で派遣となればやっぱり寮かなと思い、ちょっと単身赴任に憧れていたりし…




■ブログランキングの以下のカテゴリに参加中です。応援して下さいね。


 さてさて、今日の本ブログのランキングは・・・

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへにほんブログ村